福岡de食物アレルギーっ子ママの会     ~さくらんぼの会(福岡市西区・早良区担当)~

主に福岡市西区・早良区で、アレルギー・アトピーの子をもつ親子が集まり、情報交換やおしゃべりをしています。

【H24.2.18】食物アレルギー研究会(品川区)

さくらんぼの会(江戸川)です。
食物アレルギーに積極的に取り組んでいる全国のアレルギー専門医や栄養士、患者会の方々など、食物アレルギーに関する最も活発な研究会のお知らせです。

今年度の食物アレルギー研究会が来年2月に開催されます。10月下旬に、「食物アレルギー診療の手引き2011」、「食物アレルギー診療ガイドライン2012」が発刊されましたので、それについてのお話がたくさん聴けると思います。また3月11日の大震災について、患者会からの報告もあります。




『食物アレルギー研究会』

開催日 平成24年2月18日(土) 9:25~18:30
会 場  昭和大学 上條講堂(東京都品川区)
参加費 会員1,000円、一般3,000円、抄録集1,000円、懇親会2,000円

プログラム
●朝の特別特別プログラム
  「大震災で学んだことと今後の備え ─患者会からの報告─」
座長:柴田瑠美子 国立病院機構福岡病院 小児科
    海老澤元宏 国立病院機構相模原病院 臨床研究センター

1. 三田久美 あっぷるんるんくらぶ
2. 園部まり子 NPO法人 アレルギーを考える母の会
3. 中西里映子 認定NPO法人 アレルギー支援ネットワーク
4. 赤城智美 NPO法人 アトピッ子地球の子ネットワーク
 
●一般演題
 
●特別講演
  「食物アレルギー診療ガイドライン2012(JPGFA2012)作成を振り返って」
座長:近藤直実 岐阜大学大学院 医学系研究科 小児病態学
演者:宇理須厚雄 藤田保健衛生大学坂文種報徳会病院 小児科
 
●夕方の特別プログラム
  「食物アレルギー診療ガイドライン2012解説」
座長:眞弓光文 福井大学
    河野陽一 千葉大学大学院医学研究院 小児病態学
1.診断(食物アレルゲンを含む)
  伊藤浩明 あいち小児保健医療総合センター アレルギー科
2.治療
 伊藤節子 同志社女子大学 生活科学部 食物栄養科学科
3.食物アレルギーの特殊型
 相原雄幸 神奈川県保健福祉局 保健医療部
4.自然経過
 金子英雄 国立病院機構長良医療センター研究部
5.食物アレルギー患者および家族への情報提供と共有化
 有田昌彦 ありた小児科・アレルギー科クリニック

研究会終了後、懇親会を予定しています。(懇親会参加費:2,000円)

一般演題などプログラムの詳細、参加などについては、下記の食物アレルギー研究会のホームページでご確認ください。
  http://www.foodallergy.jp/


関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : 育児
テーマ : アレルギー・アトピー

[ 2011/12/21 16:33 ] (都内)講演会のお知らせ | TB(-) | CM(-)