福岡de食物アレルギーっ子ママの会     ~さくらんぼの会(福岡市西区・早良区担当)~

主に福岡市西区・早良区で、アレルギー・アトピーの子をもつ親子が集まり、情報交換やおしゃべりをしています。

黄砂にご用心&黄砂情報

さくらんぼの会です。
昨年度は交流会の告知や開催後の報告がメインでしたが、これからは少しずつアレルギーっ子の生活に役立つ情報なども書いていきたいと思います(福岡代表ブログと重なりますが、ご了承を♪)。先月は震災後のアレルギー支援非常時に役立つ情報保育所におけるアレルギー対応ガイドラインを紹介しました。


福岡市内では、昨日から白いもやのような微妙に色がついているような感じで、視界がよくありません。霧かなと思っていたら、携帯テロップ(iチャネル)に黄砂注意情報が流れ、慌ててPCで調べてみると、福岡や山陰など黄砂飛来の濃度が高く、真っ赤になっていました。洗濯物も慌てて取り込みました。

今朝は少し落ち着いたかなと思ったら、昨日と同じで、黄砂予報は全国的に真っ赤でした。洗濯を外に干したけど、今日もすぐに取り込みました。4月は遠くの方を見ると、霧がかかったようにもやっとしているなと思うことがあったのですが、すぐ外がこれだけもやっとして、視界が悪くなっている状況を初めて経験したので驚きました。ネット検索したら、昨日は九州、今日は関西も黄砂で視界が悪いと写真付でニュースが流れていました。

今住んでいるところは毎日風が強く、校庭や公園の砂埃が舞い上がることも多いです。先日は息子は鼻水ではじめていたところに、たまたまマスクを忘れて外出した途端、突風が吹き、道路そばの砂埃を全身にかぶったら、2日後にはぜん息の中発作を起こしてしまいました。砂埃がぜん息誘発のダメ押しになってしまいました。

毎日子ども達には登下校を含め、外出時はなるべくマスクをさせていますが(花粉や黄砂対策)、こちらはマスクしてる人は都内より少ない印象です。花粉飛散は3月福岡市内で物件探し頃から、テレビではスギ花粉飛散が少なく、ヒノキ花粉飛散が多い予報続きだったので、スギ花粉症の私や娘は例年より軽症ですんでる感じがします(鼻水や目の痒みの程度)。

◎参考となる黄砂情報サイト
http://kobe-haricure.net/health/kousa-few-gazou.htm
http://www.jma.go.jp/jp/kosafcst/

黄砂そのものはアレルゲンにならないと思いますが、黄砂や黄砂と一緒に飛来する化学物質が花粉やほこりなどに付着して、気管支や肌などその人の弱い部分にくっつくと、気管支ぜん息やアトピー性皮膚炎などの症状を誘発する可能性があるので、花粉症対策と同じように、マスクや洗濯の部屋干し、入浴やシャワーなどの対策は必要だと思います。福岡市内の皆様はもちろん、都内の皆様も、上記サイトを参考に、黄砂にはご用心下さい。
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : 育児
テーマ : アレルギー・アトピー

[ 2011/05/02 12:43 ] アレルギーっ子の生活 | TB(-) | CM(-)