福岡de食物アレルギーっ子ママの会     ~さくらんぼの会(福岡市西区・早良区担当)~

主に福岡市西区・早良区で、アレルギー・アトピーの子をもつ親子が集まり、情報交換やおしゃべりをしています。

【H22.11.14】アレルギーの会全国交流会(新潟市)

今年度のアレルギーの会全国連絡会のイベントを紹介させていただきます。アレルギーっ子広場「さくらんぼの会」はアレルギーの会全国連絡会の正会員として活動もしております。


今年は新潟市での開催となります。第1部では、国立病院機構 相模原病院の今井先生が「食物アレルギー治療の最前線」について講演をされます。第2部では、「地方のアレルギー事情について考える」として、地元のアレルギーの会の方々と医師や教育委員会のパネルディスカッションがあり、アレルギーっ子育児を考える機会になると思います。また、防災企画展「災害に負けない!アレルギーっ子の防災」やアレルギー対応商品の展示販売もあります。

【第17回アレルギーの会全国交流会 in 新潟】
  「知ってほしい食物アレルギー -子どもたちの明るい未来を願って-」
主催:アレルギーを持つ子と親の会わんぱくアトピッ子クラブ
共催:アレルギーの会全国連絡会
防災企画協力:(財)にいがた産業創造機構、(有)エコ・ライス新潟
後援:新潟県教育委員会、新潟市、新潟市教育委員会、
   新潟市小中学校PTA連合会、(財)にいがた産業創造機構、
   新潟県健康ビジネス協議会

 9:00 第1部開場
 9:30 講演会『食物アレルギー治療 最前線』
      講師 今井考成先生(国立病院機構 相模原病院小児科医師)
11:30 昼食
12:30 第2部開場
13:00 パネルディスカッション『地方のアレルギー事情を考える』
      パネリスト 上原由美子先生(新潟市民病院小児科医師)
            高山典子氏(新潟市教育委員会保健給食課)
            大川啓子氏(新潟市立女池小学校栄養教諭)
            患者団体代表2名
15:00 終了

■11:00~16:00 
   展示販売ブース
   防災企画展「災害に負けない!アレルギーっ子の防災」

○参加費 無料
○定員 200名(申込先着順)
○保育あり(要予約)各回10名(6カ月~3歳1,000円/3歳以上800円)
 *2部両方申込は2割引
 *終日保育ではありません。第1部終了後にお子様をお返しし、第2部開始時に再度お預かりします。
○申し込み先:わんぱくアトピッ子クラブ(交流会事務局)まで
 内容、申し込み、会場など詳しいことは、下記のポスターをご覧ください。
 http://www.allezen.net/illust/17niigata.pdf

スポンサーサイト

ジャンル : 育児
テーマ : アレルギー・アトピー

[ 2010/09/30 01:24 ] アレルギーの会全国連絡会 | TB(-) | CM(-)