福岡de食物アレルギーっ子ママの会     ~さくらんぼの会(福岡市西区・早良区担当)~

主に福岡市西区・早良区で、アレルギー・アトピーの子をもつ親子が集まり、情報交換やおしゃべりをしています。

【H25.5.21】さくらんぼの会(福岡)・交流会後の報告

さくらんぼの会(福岡)です。
今年度初めての開催で、参加者は7組(9名)でした。入園・入学、進級もあり、今回はテーマなしのおしゃべり会の予定を変更し、昨年度末の給食アレルギー事故を受けて、「エピペン」をテーマにしました。


今回のおしゃべり会での主な内容です。
◎昨年度の給食アレルギー事故(東京都調布市)をうけ、「アナフィラキシー補助治療剤・アドレナリン自己注射薬 エピペン」のニュース記事に触れる機会が増えたので、エピペンについて話し合いました。エピペンの処方の有無、エピペンを打つタイミング、どういう症状でエピペンを注射するか、園・学校へのエピペン持参と先生方の対応依頼の実際や悩みなどを共有しました。子どもにエピペンが処方されている方に、練習用エピペントレーナーを見せていただきました。エピペンの講座、DVDでしっかりと知識をつけ、入園・入学以降は周囲との協同も重要になっていくことがわかりました。

◎入園・入学、進級による給食(アレルギー対応または除去)、弁当持参(コピー弁当、子どもの気持ち)、トラブルや悩み
◎旅行時のホテルでのアレルギー対応
◎親族の集まりや実家でのアレルギーへの理解に対する悩み
◎アレルギーに対する理解やアレルギー対応など…メンバー次第(年齢、価値観、周囲にアレルギーの方がいるかどうかなど)。どんなコミュニティーでも、ある程度の理解をしてもらうには、最低でも1~2年はかかるかも?

今回のエフコープ商品の試食は、パンちゃん100、塩分チャージ、はちみつレモンゼリーで、いずれも7品目除去でした。これからの暑い夏を乗り切るために、パンちゃん100、塩分チャージは凍らしたり、シャーベット状でおいしいので、おすすめです。



関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : 育児
テーマ : アレルギー・アトピー

[ 2013/05/25 15:25 ] (福岡)交流会後の報告 | TB(-) | CM(-)